2007年07月20日

自家感作性皮膚炎の具合

 皮膚のトラブルに関する悩みを持った方が、たびたび僕のブログへ来ていただいています。
 思っている以上に、同じ境遇の人はいるものですね。
 変に心強く感じました。

 さて、僕の「貨幣状湿疹+自家感作性皮膚炎」の状況ですが、今年の夏は、去年に比べてよくありません。
 
 というのも、湿度の高い時期は毎年安定しているのですが、なぜか、今年は腋の下付近の発疹が数ヶ所目立ちます。

 治療のために「マイザー軟膏」を使用していましたが、塗布した場所の周辺の皮膚が真っ白になるのが嫌で、「メサデルム」というのに変えたのがいけなかったのでしょうか。。効きが良くない気がします。


 次回、不安神経症の薬をもらいに行ったら、「やっぱマイザーで」と言ってみます(心療内科+皮膚科の医者に通っていますので)。

 発疹が目立つと、海やプールに行くのをためらっちゃいますねえ・・・
 まあ、腹も出てきたので、そっちも気にしろよって感じですがふらふら



posted by かっちゃん at 00:32 | Comment(0) | 自家感作性皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。