2007年03月20日

コップの水とストレス

 ストレスによる体の変化は突然起きます。
 僕の不安神経症もそうでした。

 コップ(自分の許容量)に水(ストレス)を注ぎ続けると、いずれ容量を超えて溢れてしまいます。
 外から見ていると、水は、突然溢れ出します。
 ストレスによる体の変化は、この時に起きます。

 時々、コップの水を飲んだり、捨てたりすることが大事なんですね。。




posted by かっちゃん at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストレスの真面目な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。