2012年06月14日

パキシルと風邪薬の飲み合わせ

経験者の皆さんはご存知の通り、何かしらの抗精神薬を飲むとなると、ある程度の期間服用し続けることは避けられません。
私の場合は3年半飲み続けました。

一方で、その間に風邪をひいたり喉が腫れたりすることもあると思います。


病院で診察を受けると必ず「今、何か他の薬を飲んでいますか?」と聞かれます。聞かれないにしても、事前に書かされる問診票には間違いなくこの質問があります。

そんな時、正直に申告してますか?抗うつ剤や抗精神薬を飲んでいますと。

私は、自律神経失調症の治療薬として「パキシル」を飲んでいましたが、恥ずかしくて言い出せないことがあります。

でも、そのまま受け取った薬を飲んではいけませんよ。薬にも相性がありますから、一緒に服用すると危険な副作用が現れるかもしれません。

私は、新潟薬科大学が提供している「薬の飲み合わせデータベース」を使っています。

http://www.pharm-e.org/

一度に最大10種類の飲み合わせを調べられますので非常に便利です。

申告しそびれた時にどうぞ。
posted by かっちゃん at 12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストレスの真面目な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/275014473
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。