2011年05月09日

袖口の貨幣状湿疹


 手を洗う時にシャツをまくる。
 腕の上げ下げに伴って、シャツも若干上下する。
 ズボンの左ポケットに入ってる車のカギを取り出す。

 日常生活に必須な動きのたびに湿疹へ摩擦が加わり、いつまでも治らない場所第一位は、袖口だと思いませんか?


 貨幣状湿疹は、できるだけ刺激を与えないようにしなければならないので、僕は日常的に、「若干の腕まくり」をして過ごしています。結構ストレス溜まるけど、ジュクジュク湿疹がいつまでの続くよりはマシだよね・・・

 皆さんはどんな対策をするのでしょうか。
 良いアイデアがあれば教えてください。




posted by かっちゃん at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自家感作性皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。