2006年05月31日

ドライブでストレス解消するのに必要なお金

 ストレス解消に必要なお金」第4弾は、ドライブです。

 結論:1,500円〜

 ドライブした!と言えるのは、100kmくらいは走らないとダメだろうなという個人的な考えで、100km走る為のガソリン代を最低費用としました。

 みなさんは、ドライブといえばどこですか?
 海、山、などなどいろいろあるかと思います。

 僕のおすすめは、るるぶのドライブ編です。。
 全国の主要方面ごとに作られているのですが、お勧めコースが20パターンくらいずつ紹介されており、非常に参考になりました。

 3年前に行った一人旅も、るるぶドライブ「北陸版」を参考にさせてもらったんですよ。。

 6月は梅雨の時期なのであまりお勧めできませんが、梅雨明けにはドライブ行きたいですね。。

 さあ、ドライブでストレス解消


posted by かっちゃん at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス解消に必要なお金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

運動でストレス解消するのに必要なお金

 ストレス解消に必要なお金」第3弾は、運動です。

 結論:0円〜12,000円/月

 いちばん安上がりなのは、近所をジョギングすることだと思います。
 簡単そうですが、僕には難しいです。

 続かないんです。
 意志の弱い僕は、「今日は雨が降りそうだから」とか「ちょっとお腹の調子が悪いから」とか、もっともらしい言い訳を見つけ出してはサボってしまうんです。。

 だから、2年前から近所のティップネスというスポーツジムに入会しました。
 1ヶ月に4回まで行くことができて、6,300円というコースです。。

 とりあえずは、週1を目標に運動しようという僕にぴったりでした。
 それに、1回あたりの料金が1,575円だとわかっているので、「行っても行かなくてもお金は取られるんだから、行ったほうが得だ」と考えるようになりました。。

 何回でも行けて12,000円、というコースもあるのですが、実際には週1が限度だろうと思って、今のところは手を出していません。

 あと5時間で6月に突入します。
 夏が目前です。

 さあ、運動してストレス解消&シェイプアップ!


posted by かっちゃん at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス解消に必要なお金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アウトドアでストレス解消するのに必要なお金

ストレス解消に必要なお金」第2弾は、アウトドアです。

 結論:5,000円〜

 アウトドアというと、どんなことを想像しますか?
 僕は、多っ先に、キャンプや釣り、バーベキューが思い浮かびます。

 一番手ごろなのは、近所の河原でバーベキューですね。。

 必要なものは、バーベキューコンロ、炭または薪、着火剤、新聞紙、ライター、ビニールシート、お皿・コップ類、包丁・まな板、ざる、ゴミ袋、食材などなど。。

 もっと本格的に、キャンプをしたい!という人は、上記の道具のほかに、テント、タープ、ランタン、ホワイトガソリン、シュラフ(寝袋)、テント内用マット、イス、テーブルなどが必要になってきます。。
 これらのキャンプ向け道具を揃えると、最低でも4〜5万円は必要です。


 道具の後は場所です。
 お金がかからないにもかかわらず、非常に重要なのは、場所選びです。
 

 リラックスするためにキャンプに行くのですから、基本的に混雑しそうな場所や時期は避けたほうが良いです。

 河原といっても近くに駅がある場合、学生のサークル集団が両手に酒をぶらさげてやってきます。そして、大騒ぎ。
 キャンプ場といっても、あまり安いところだと、たちの悪い集団が夜中まで大宴会、という悲惨なケースもあります。。


 キャンプ場もいろんな特徴があるので、それぞれのライフスタイルにあったお気に入りの場所を見つけられると良いですね。。
 中には、「カップルとファミリー専門。グループお断り」なんているキャンプ場もあります。。

 こういう所は多少高いですが、確実にのんびりと落ち着いた時間を過ごしたいという人にはおすすめです。。

 アウトドア用品のネット通販で最大規模の「ナチュラム」へのリンクを貼っておきます。ダイレクト販売なので、ホームセンターなんかで買うより断然お得です。


ナチュラム 楽天市場支店

posted by かっちゃん at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス解消に必要なお金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読書でストレス解消するのに必要なお金

ストレス解消に必要なお金」第一弾は、読書です。

 結論:100円〜1,500円
(僕がよく利用する価格帯:300円〜700円)

 ちょっと幅が広いですが、みなさんご存知の通り、世の中には古本屋なるものが存在しています。パートで入社した人が社長に抜擢されたことで有名なブックオフが代表格です。

 ブックオフでは、程度の良いものは定価の50%〜70%くらい、損傷のひどいものは100円均一で買うことができます。

 基本的に、僕は1,000円以上するハードカバーの本を買いません。
 理由は、高いから。
 それだけ。

 本の価値は、紙の枚数や材質ではなく、中身だからです。
 話題の本も時間が経てば、文庫版が出てきます。
 それを待ちましょう。
 ダ・ヴィンチ・コードだってそうです。。

 みなさんも、お気に入りの本を見つけて、ストレス解消してくださいね。

 あ、

 注意点がひとつ。

 タイトルだけに惹かれて衝動買いするのは避けたほうが良いですよ。
 僕も以前はタイトル買いすることが多かったですが、ハズレ率が40%を超えていました・・・

 立ち読みするなり、目次ページだけでも確認するなり、他の購入者の意見を聞いてみるなりして、慎重に選ぶことをお勧めします。

 僕は、送料無料の楽天ブックスで買うことが多いです。



posted by かっちゃん at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス解消に必要なお金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オロロ畑でつかまえて(荻原浩)

 ユーモア小説、というジャンルに分類されるのでしょうか。。

 毎日、月末の支払いに苦しむ超零細広告代理店「ユニバーサル広告社」が、過疎化に悩む「大牛郡牛穴村」の村おこしキャンペーンに挑む!

 試行錯誤をするが、良い案が浮かばない。。

 
 そして、最後の手段は、有名な伝説をパクリ・・・

 ウッシー出現疑惑の噂を流す!?



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。